よくあるお問い合わせ
お問い合わせ

What's new

more
  • 2018年11月5日
    S1Mワークショップ
    ScholarOne Manuscripts(S1M)をご利用の皆様に、システムの操作方法や機能をよりご理解いた ...
  • 2018年11月5日
    イベント開催予定
    出展情報 学術集会会場にて電子書籍サービスKaLibを実際にご利用いただけるiPadレンタル ...
  • 2018年9月25日
    常時SSL化でwebサイトを安全に運営しよう!
    インターネットで買い物をしたり、会員ページへログインする時、個人情報を入力する ...
HOME > サービス  >  ホームページ制作  >  運営サポート(更新・管理)

運営サポート(更新・管理)

「杏林舍Webサポート」はお客様のホームページ(Webサイト)の更新・管理を代行し、サイト運営をサポートするサービスです。数多くの実績から得たノウハウ、経験豊富なスタッフと共に、お客様のサイト運用を強力にサポートいたします。

学会ホームページ専門 数多くの運用実績

私たちはこれまでに多くの学会・学術団体をはじめ大学、研究室などのWebサイトのサポートサービスを行なってきました。学術集会の開催、刊行物の発行、研究・調査、資格認定、啓発活動、国際的活動など、学会の取り扱う情報を把握したうえで、迅速かつ的確に対応いたします。

専任のスタッフがチーム体制でサポート

専任のサポートスタッフが対応することで、毎回別の担当者がお受けすることによるコミュニケーションロス、ミスを減らしています。また、各サイトごとにデザイン監修としてデザイナーが就き、実作業を担う更新担当と共に、チーム体制で一丸となってお客さまのホームページをサポートいたします。

直通メールでスムーズなやりとり

お客さま専用の直通e-mailアドレスをご用意します。その宛先にお問い合わせや更新依頼等のご連絡をいただき、ご回答や作業完了報告、その他ご連絡もこのアドレスから行わせていただきます。
お客さまとメールでホットラインを結ぶことで、スピーディで正確な運用を行なっています。もちろん営業時間内であればお電話でも承ります。

校正・確認用の「Proof(プルーフ)サイト」で公開前に確認ができます

CMSではないサイトのお客様には、専用のProofサイト(校正・確認用サイト)を提供しております。
Proofサイトは公開用のサイトをコピーして作られたものなので、公開用サイトと内容は同一です。作業完了後はProofサイトでご確認いただき、OKであれば公開サイトに反映します。
指示された内容を、公開されるイメージで確認できるだけでなく、更新内容の確認を複数人(例:事務局様とご担当の先生)で行う運用の場合にも大変有効です。

» Next サーバーレンタル・ホスティングも

ホームページ制作・運用のご相談はお気軽にどうぞ

このページの先頭へ