よくあるお問い合わせ
お問い合わせ

What's new

more
HOME  >  お知らせ  >  COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和4年5月20日までの延長について

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和4年5月20日までの延長について

2022年4月21日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和4年5月20日まで延長いたしました。

東京都では17日の感染確認は、1週間前の日曜日より2806人少ない5220人でしたが、オミクロン株、BA.2と感染力がさらに高い変異株が報じられています。
コロナウイルスが未だ収束しておらず、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 メールでの対応につきましてはお問い合わせフォームよりお願いいたします。のちほど各営業担当者よりご連絡いたします。

  1. 「弊社全般」に関するお問い合わせ
  2. 「サービス」に関するお問い合わせ
  3. 「ホームページ制作」に関するお問い合わせ
  4. オンライン投稿査読システムScholarOne Manuscripts™について
  5. 電子書籍サービスKaLibについて
  6. 演題検索システムKcon-naviについて
  7. オンライン校正システムKopsについて

 お客様各位におかれましてもくれぐれもご自愛いただき益々のご発展をお祈り申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和4年4月20日までの延長について

2022年3月18日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和4年4月20日まで延長いたしました。

現在、東京都で実施されているまん延防止等重点処置ですが、実施期間は令和4年3月21日までとなっています。
21日以降につきましても、新型コロナウイルスは収束せず、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和4年3月20日までの延長について

2022年2月18日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和4年3月20日まで延長いたしました。

昨日、東京都内の感染確認は1万7864人で、9日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。
一方、全国で新型コロナウイルスの死者が271人と過去最多となっています。
また、海外の一部地域で拡大している、いわゆるステルスオミクロン株「BA.2」の市中感染が、東京都内で確認されました。
これは、国内で主流となっているオミクロン株と比べて感染力が強いとみられていて、専門家からは、今後の国内での拡大に懸念の声も上がっています。

以上の事から、新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和4年2月20日までの延長について

2022年1月21日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和4年2月20日まで延長いたしました。

昨日、20日には東京都で新たに8638人感染し、2日連続過去最多となっています。
新型コロナウイルスの感染が急拡大し、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県に、1月21日からまん延防止等重点措置が適用されます。

21日から2月13日までのまん延防止等重点措置のもとで、都民に対しては、不要不急の外出を自粛し、混雑している場所や時間を避けて行動することや、時短営業をしていない飲食店にみだりに出入りしないことなどを要請しています。

以上の事から、新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和4年1月20日までの延長について

2021年12月21日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和4年1月20日まで延長いたしました。

全国の新規感染者数は非常に低い水準となっており、新規感染者が確認されない日が継続している地域もあります。一方、感染伝播が未だに継続している地域があることに加え、一部の地域では、事業所や社会福祉施設、小学校等でのクラスターや感染経路不明事案の発生による一時的な増加も見え、都市部のみならず幅広い地域で夜間滞留人口が増加しています。
また、オミクロン株は、11月24日に南アフリカからWHOへ最初に報告されて以降、多くの国で感染例が報告され、複数の国ではいわゆる市中感染も確認されています。

以上の事から、新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和3年12月20日までの延長について

2021年11月15日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和3年12月20日まで延長いたしました。
一日当たりの感染者数が減少し、緊急事態宣言も解除されていますが、世界的に感染者数が上手く減少していない事、年末年始に向けて人の動きが活発になる事から、「第6波」も懸念されています。
新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和3年11月20日までの延長について

2021年10月18日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和3年11月20日まで延長いたしました。
ワクチン接種も進み、感染者数も減っていますが、新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和3年10月20日までの延長について

2021年9月17日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和3年10月20日まで延長いたしました。
新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和3年9月20日までの延長について

2021年8月18日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和3年9月20日まで延長いたしました。
緊急事態宣言等の延長もあり、新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和3年8月20日までの延長について

2021年7月19日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和3年7月20日まで延長いたしました。
ワクチン接種も始まりましたが、新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和3年7月20日までの延長について

2021年6月11日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和3年7月20日まで延長いたしました。
65歳以上のワクチン接種も始まりましたが、新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和3年6月20日までの延長について

2021年5月17日

お客様各位

「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」等の新型コロナウイルス感染拡大対策がなされています。
ワクチンも未だ流通しておらず、新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和3年5月20日までの延長について

2021年4月16日

お客様各位

「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」等の新型コロナウイルス感染拡大対策がなされています。
「第4波」という見解もメディアで放映されています。

ワクチンも未だ流通しておらず、新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和3年4月20日までの延長について

2021年3月12日

お客様各位

現在も「緊急事態宣言中」である事、ワクチンも未だ流通しておらず、新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和3年3月20日までの延長について

2021年2月17日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和3年3月20日まで延長いたしました。
政府は2021年1月7日、新型コロナウイルス対策で2回目となる「緊急事態宣言」を2月7日までの間、1都3県に対して出しました。
1月13日に7つの府県を加え対象は11都府県に拡大しました。
2月2日にこのうちの10都府県に対して宣言を3月7日まで延長し、栃木県は延長しないことを決定しました。
現在も「緊急事態宣言中」である事、ワクチンも未だ流通しておらず、新型コロナウイルスが収束していない事を踏まえ、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和3年2月20日までの延長について

2021年1月12日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和3年2月20日まで延長いたしました。
東京都は1月7日、新型コロナウイルスの感染者が新たに2447人確認されたと発表され、夕方には首都圏の1都3県を対象にした「緊急事態宣言」が再度発令されました。
会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和3年1月20日までの延長について

2020年12月14日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和3年1月20日まで延長いたしました。
新型コロナウイルスによる日本国内・関東・東京都の感染者数、死亡者数の増減比、ワクチンや治療薬の流通状況などを加味し、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。
東京都の新型コロナウイルス感染症の新規感染者数は12月12日に過去最多となる621人となり、まだ第3波の流行は収まる気配がありません。
ワクチン流通の着地点についても未だ不透明で、改めて感染防止策を徹底する必要があります。

ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和2年12月20日までの延長について

2020年11月13日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和2年12月20日まで延長いたしました。
感染者数の増加ペースは今夏のピーク時の状況に近づきつつあり、「第3波」の様相です。北海道や大阪などでは病床の使用率が上昇し、医療提供体制の逼迫が再び懸念されています。感染経路も広がっており、改めて感染防止策を徹底する必要があります。
ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和2年11月23日までの延長について

2020年10月14日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和2年11月23日まで延長いたしました。
コロナウイルスによる日本国内・関東・東京都の感染者数、死亡者数の増減比、ワクチンや治療薬の流通状況などを加味し、会社としても引き続き油断できない状況にあると判断しました。
ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和2年10月20日までの延長について

2020年9月14日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和2年10月20日まで延長いたしました。
ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和2年9月22日までの延長について

2020年8月11日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和2年9月22日まで延長いたしました。
ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和2年8月20日までの延長について

2020年7月16日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和2年8月20日まで延長いたしました。
ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間 令和2年7月20日までの延長について

2020年6月15日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和2年7月20日まで延長いたしました。

新型コロナウイルス感染者数も専門家の定めた基準を下回り、5月25日に緊急事態宣言が解除され、東京都は今月2日に発令した東京アラートも先日解除されました。しかしながら、まだ油断できない状況にあると判断いたしました。

お客様には引き続きご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力の程、お願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間令和2年6月20日までの延長について

2020年5月22日

お客様各位

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和2年6月20日まで延長いたしました。
企業に対し国や都からの自粛要請は継続される事が予想されること、学術会のサポートを止めずに遂行することを考えての対応となります。
ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間令和2年5月31日までの延長について

2020年4月28日

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応期間を令和2年5月31日まで延長いたしました。
ご不便をおかけすることと存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への弊社対応について

2020年4月15日

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
今般の新型コロナウイルス対応に全力を尽くされておられます医学・医療・学協会の皆様に、心より感謝申し上げます。
この度、学術情報の流通を担う企業として微力ながらお手伝いさせて頂いております弊社としても、医療体制の維持に少しでもお役に立てるよう最善を尽くす所存です。
つきましては、弊社従業員から感染者を出さず且つ拡散させぬよう努めること、その下で学術会のサポートを最優先にすることを旨とし、弊社においてはテレワークを採用する事といたしましたのでご報告させて頂きますとともに、ご理解、ご協力賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

弊社営業のお客様への直接訪問は極力控え、電話・メール・Web会議での対応を中心とさせていただきたく存じます。
なお上記対応期間につきましては2020年5月6日までとしますが状況によって期間延長等が生じる場合がある事をご了解頂きますようお願いいたします。

株式会社杏林舍

このページの先頭へ