よくあるお問い合わせ
お問い合わせ

What's new

more
  • 2020年1月1日
    年始のご挨拶
    新年あけましておめでとうございます。 昨年8月、代表取締役社長に渡邊裕介が就任し、 ...
  • 2019年12月23日
    年末のご挨拶
    今年も残り一週間ちょっと、例年に比べ冬晴の日が少なく、寒さが身に染みますね。 2019 ...
  • 2019年12月19日
    年末年始休業のご案内
    令和元年12月吉日 お客様 各位 拝啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平 ...
HOME > 製品情報  >  S1MNEWS  >  クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC ライセンス)とは?

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC ライセンス)とは?

第12号 特集 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC ライセンス)とは?

2016年10月18日に開催されましたS1Mユーザーカンファレンスで、水野祐氏に発表いただいたクリエイティブ・コモンズにつきまして、参加者の皆様から非常に多くの反響がございましたので、あらためてここでクリエイティブ・コモンズの基礎情報をご紹介します。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは? 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの種類

作品を利用(再配布や2次利用の公開等)するための4種類の条件があり、これらを組み合わせて全部で6種類CCライセンスがあります。権利者は、作品をどのように流通させたいかを考え、必要に応じて適切な組み合わせのライセンスを選ぶことになります。

オープンアクセスジャーナルをまとめたサイトDOAJ(Directory of Open Access Journals)に登録されているオープンアクセス誌の中では、約40%がクリエイティブ・コモンズ・ライセンスを採用しています。その内訳でCC BYとCC BY-SAが2分しています。

オープンアクセス(OA)とクリエイティブコモンズ(CC)

 

S1M NEWS
S1MNEWS2016年12月7日発行 第12号

主な記事
■ ScholarOne ManuscriptsTM ユーザーカンファレンス2016 開催報告
■ クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC ライセンス)とは?
■ トムソン・ロイターIP & Science「Clarivate Analytics」として事業を開始

S1MNEWS バックナンバーはこちら

このページの先頭へ